FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

■Y(from マッサージサロン)

  1. 2018.
  2. 01.
  3. 02
  4. (Tue)
  5. 00:00
おませさんクライマックス

掲示板『Club21 マッサージサロン』を利用するのは,健さんのところ以来,二度目。
健さん以外の「数多くは"ハズレ"」というコメントをいただいたこともあって,利用に二の足を踏んでいた。
そんな折,ふと発見した「LGBTの皆様へ」というアド。
個別のHPをお持ちではないようで,そこ掲示板に書きこまれたことしか情報はない。

そんな書きこみ主Yさんのスペックは,187×110×37とのこと。
110kgというのがどれだけの巨体なのか想像もつかないので,百聞は一見にしかずと,お願いしてみることにした。
「ご希望があればシャワー同伴,全裸,密着,リフレッシュを含め,臨機応変に対応しております。王さま気分で日頃のストレスを発散してください」
ひざまずいて足をお舐め──って,それでは女王様。
分かった,私が王になろうぞ!

私は王座をねらい,掲示板からメーラーを起動させる。
そしてYさんとメールを交わし,予定を固めることになるんだが──レスが遅い。
敢えて督促しなかったのは,返信の遅さは他業との兼ね合いと,好意的に取っておいたためだ。
前日には(被術者カルテつきの)確認メールが届く。

さて,当日,施術開始の時間──なんだが──来ない……。
ピンポンコールは,施術開始時間を5分ほどまわったところ。
敢えて督促しなかったのは,遅刻は他業との兼ね合いと,好意的に取ってはおいたんだが──うーん……(私がもっとも嫌うことのひとつは「約束が守れない」ということ)。
遅れてきたピンポンコールに応えてドアを開く。

デカい。

目線を合わせるには,見上げないと無理。
縦にも横にも大きい。
普通の人からしてみれば大荷物なんだろうが,Yさんが持っていると小荷物に見える。
Yさんはそんな小荷物を携え,私の先導のもと,入室してくる。

ベッドを前にして,巨人Yさんは準備に取りかかる。
小荷物の中にはタオルがぎっしりと入っている様子。
その中から何枚かを取りだしたり,他に(たぶん)オイルを出してきたり着々と。

さて今回は,王さま気分に浸らなくてはいけないという重大ミッションを担っている私。
そのためには,シャワー同伴,全裸,密着,リフレッシュをすべてつけなくてはいけないということだ。
まず突破せねばならんのは,シャワー同伴である。

「じゃあ(シャワーを浴びましょうか)」
「はい」
言葉少ない会話が成立する。
ストリップ開始──我々は脱衣を始める。
Yさんの巨体は,脱いでも大きさは変わらない(が,結構ユルめ)。

同伴シャワー時はYさんから洗体してもらう。
これがなかなかに濃い。
Yさんが私のあんなところを触るので,私もYさんの(かわいい)そんなところをいじくりまくる。
いかにも私は王さま。
そしてYさんもみるみるうちにキングサイズ。

シャワーを終え,身体を拭いた我々は,ベッドルームへ向かう。
マッサージはうつぶせになった私の背面にタオルをかけられた状態で始められる。
背面の至るところに圧がかけられ,気持ちいい。
まだこの段階では,密着というところまでは進まない。
圧は終わったらしく,私にかけられていたタオルが取り払われる。

そして,オイルマッサージ。
オイルがとてもいい香り。
ブレンドはオリジナルか?
そんなオイルをYさんに身体に塗りたくられる──もとい──塗っていただく。
こうなってくると,もうマッサージというよりはリラクゼーション。
オイルの香りと,撫でさすりと,密着による他人の体温に癒やされる。

癒やされついでに,リラクゼーションに次いで,同じ"リ"のつくリフレッシュ。
Yさんはオイルのついた手で私を捉える。
私も同じくYさんを捉える──と,既に──カチカチ。
太く大きく逞しく。
お・ま・せ・さ・ん(はあと)!

同伴シャワー時にはYさん自身の身体の大きさに気圧されていたモノが,オトナになってひと肌脱ぐぜ的に雄々しく屹立している。
そんなおませさんを私が捉えると,Yさんの身体がビクンと反応する。
おませさんもビクンと反応する。
掌に感じられる脈動。

それは私のも同じであり,多分に例に漏れず,他のモノが漏れようとしており……。
私のおませさんもクライマックス!
どどーん!

ひと息ついて,シャワールームふたたび。
また我々はシャワーを同伴する。
やはりYさん,身体はデカい。

シャワー後,私はYさんに料金を支払い,Yさんは巨体を揺らしながら片づけをする。
そしてYさんが部屋を去った後,やけに空間が広く感じられた。
ありがとうございました。

総 括
巨体から繰りだされる手技は一度は味わってみるのもいいかもしれん。
全体重を預けられると,こちらが大変なことになってしまうがな。
気になるのは,遅刻も含めた反応の遅さ。
こちらから催促をしないと,ギリギリまで(ギリギリを過ぎても)リアクションがないというのは,人によってはイラつくかもしれん。

データ
店 名『Y(from マッサージサロン)』
形 態:出張のみ
営 業:個人
時 期:2017年夏
予 約:メール
施術者:Yさん(全裸)
コース:オイルボディ 120min ¥11,000+交通費 ¥1,000

予 告
『Ippei Salon』
「フランクくん」
次回,『健全 安全 Massage for GAY』,どうぞお楽しみに!

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

side menu(1)

プロフィール

揚羽

Author: 揚羽
 
東京在住です。
マッサージの体験を中心に,いろいろとアップしていこうと思っています。
マッサージに関する情報等あれば,コメント欄よりお寄せいただければ嬉しいです。

ただし,コメント欄での不適切な発言等については予告なく削除させていただきますので,ご了承ください。

カウンター

カテゴリ

Atos (1)
Amigo (1)
極 (1)
JK (1)
Bach (1)
Ryu (1)
walea (1)

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム