FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

□ご挨拶

  1. 2018.
  2. 01.
  3. 01
  4. (Mon)
  5. 00:00
みなさま,あけましておめでとうございます。

揚羽です。
『健全 安全 Massage for GAY』においては,四度目の「おめでとう」にあたります。
いつもご愛顧をありがとうございます──心より御礼申しあげます。

さて,毎年の恒例話題にしてしまっている私の退き際の話。
レビュー150本目にします。
日づけにして2018年5月21日です。
この日をもって『健全 安全 Massage for GAY』はクローズします。
なしくずしの自然消滅やダラダラよりはいいでしょう。

さすがにこれだけの本数をこなしていると,内容的に似通ってきたり,同じような表現を重複して使ったりということになってきてしまっています。
極端な話,過去のレビューをコピー&ペーストして,HPのアドレスや施術者の名前を変えても,さほど代わり映えはせんのではないかとも思ったり。
そういうマンネリからの脱却。

別の話題を振ることでマンネリからの回避はできるかもしれませんが,タイトルにも謳ってあるようなマッサージのレビューブログでそういうことをするのは,個人的に潔さを感じません。

他には──純粋にマッサージを楽しむ──というのが,できなくなってきているというのもあります(レビューを書かなくちゃ,という意識に阻害される訳ですな)。

ですから──おしまい。
きっぱりすっきりさっぱり。

さてそれでは。
みなさま方におかれましては,今しばらくおつきあいいただくとともに,今年一年も良い年でありますようお祈り申しあげます。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

□リンク:マッサージエスカレーション

  1. 2017.
  2. 12.
  3. 19
  4. (Tue)
  5. 00:00
リンク紹介が半年に一度──なんて言っていた舌の根も乾かぬうちに,昨日の今日のリンク紹介(ちなみに明日はない)。
今日はココナッツDさん『マッサージエスカレーション』

初回エントリーが2017年10月29日。
その後,なかなか精力的にレビューをアップしておられる。
文章を書くにあたっては"ノリ"を重視されておいでのようで,ところどころ試行錯誤の跡が窺われる。

だが──マイペースが一番。
どんなレビューでも個性はある訳だし。
たとえばココナッツDさんのところだと,タイトルの店名の後のサブタイトルが楽しいとか。

そして今のところ,私も「店名は知っているんだが」というところのレビューが多く載っているのも楽しい。
ここ,よさそう。そのうち攻めてみよう──とか。
一昨日紹介させていただいたたけるさん『それでもやっぱりゲイマッサージに行ってしまう。』と同じく,貴重でありがたい。

そんなサイトを,どうぞがんばって長く続けていっていただきたい。
ココナッツDさん,よろしくお願いします。

□リンク:それでもやっぱりゲイマッサージに行ってしまう。

  1. 2017.
  2. 12.
  3. 17
  4. (Sun)
  5. 00:00
まるで半年に一度というペースになっているリンク紹介。
今回はたけるさん『それでもやっぱりゲイマッサージに行ってしまう。』を。
2017年11月13日がレビュー初投稿なので,年齢一カ月というところ。

店名の後に施術者のスペックが載せられているのが新鮮。
店選びの一助としてはとてもいいと思う。
仕事の特性上,基本的に顔出しされていなかったり,顔面モザイクをかけておられる施術者の方が多い中では,な。

立ち上がり一カ月でのレビュー件数は5件である。
そしてその5件──5名の施術者のうち,私がお願いしたことがない方が4名。
これはこれは──貴重。
参考になる。
とてもありがたい。

細々でもいい。
たけるさんには,これからもがんばってレビューを続けていっていただきたい。

どうぞよろしくお願いします。

□リンク:ホモマッサージなど

  1. 2017.
  2. 06.
  3. 22
  4. (Thu)
  5. 00:00
約半年ぶりのリンク紹介はBeefyさん『ホモマッサージなど』
ブログ自体は2017年5月立ちあげで,最初のリンク先に当『健全 安全……』を選んでいただいたのはとても光栄。

なんとなく──なんだが,言葉の選択が西の人のような気がするBeefyさんとは,結構施術師の方の好みが似ている──と思う(これはいずれも多分に私見)。
まだBeefyさんのアップされておられるレビューの本数が,そうは多くないのでなんとも言えんのだがな。

レビュー本数はさておき,それでもやはり期待の星。
何人もおられるレビュアーの方々が(おそらく──だが)本職として記事を書かれている訳ではないので,休止されてしまっていたり,私のリンク先ではないが,特定のマッサージ店を推しまくるステルスマーケティング丸出しだったり,タイトルと中身が合致していなかったりというような,さほど参考にならなさそうなところが増えつつある中では,するともさ,期待。

レビューを紡ぐというのは,結構地味な作業(だと思う)。
過度の期待を押しつけては申し訳ないが 楽しみなことには間違いはない。
皆さんもぜひ一度──いやいや,一度だけではなく何度でも──我がリンク先『ホモマッサージなど』へどうぞ。

Beefyさん,今後ともよろしくお願いします。

予 告
次回は海外ロケ──タイ──バンコクから
『Banana Club』
「若いって素晴らしい」
をお届けします。
次の『健全 安全 Massage for GAY』もお楽しみください。

□リンク:Tokyo Massage Review for GAY

  1. 2017.
  2. 01.
  3. 08
  4. (Sun)
  5. 00:00
レビュー予定の前に,今回はリンク紹介。

2016年11月に開設された,Mitzさん『Tokyo Massage Review for GAY』
出来たてほやほやというところ。

レビュー先には,あまり他のブログでは採りあげられていないところが含まれていたりする。
それは結構貴重。
情報はあるに越したことはないし,レアなものはありがたい。
まあ,結局は有用な情報はいずれもありがたいという訳ではあるんだが。

現段階でのレビューのアップ数は4本。
目標は月に2本とのこと。
最初からピッチを上げすぎると,後が続かなくなったり,面倒になって自然消滅してしまうことにもなりかねないので,無理をせずに続けていっていただきたい。
読む側としては「次まだ?」な気になってしまうのは致し方ないことではあるんだが。

コメントやメッセージへのレスを拝読していると,Mitzさんはなかなか几帳面で律儀だという印象を受ける。
レビュー内容もきっちりしているし,今後のレビューも楽しみ。

さて。
リンク紹介,前回はいつおこなったかを確認したところ,2015年11月──と一年以上ぶり。
今まで紹介してきたリンク先は7件。
うち数件は,ページのクローズや,更新のストップと,なんともはや残念なことになってしまっている。
『Tokyo Massage Review for GAY』さんには,長く続けていっていただきたいものである。

どうぞよろしくお願いします。

予 告
『健全 安全 Massage for GAY』の次回のレビューは,
『せせらぎ』
「“服部さん”」
をお届けします。
どうぞお楽しみに!

side menu(1)

プロフィール

揚羽

Author: 揚羽
 
東京在住です。
マッサージの体験を中心に,いろいろとアップしていこうと思っています。
マッサージに関する情報等あれば,コメント欄よりお寄せいただければ嬉しいです。

ただし,コメント欄での不適切な発言等については予告なく削除させていただきますので,ご了承ください。

カウンター

カテゴリ

Atos (1)
Amigo (1)
極 (1)
JK (1)
Bach (1)
Ryu (1)
walea (1)

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム