FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

Home > Saturdays Spa TKO

2017.04.11 Tue ■Saturdays Spa TKO

ごつごつ岩石

165×90というスペックだけを聞くと「デブ」と思ってしまいがちだが,画像は違う。
まるで,ごつごつとした岩石を思わせる体躯。
ほとんど皮下脂肪なんてないのではないか,と。

今回は『Saturdays Spa TKO』のレビューをお届けする。
某全裸密着系ではない,個人経営店。
こちらは出張専門。
したがって間口は狭いのかもしれん。

施術者の山島さんは,冒頭のパラグラフで述べたように,ものすごい身体の持ち主。
かつて他の店の筋肉もりもりの施術者を"The Thing"と表現したが,それよりも山島さんの方がすごいと思う。
「現役スポーツを行う男性セラピストによる男性のための出張オイルトリートメントマッサージです。筋肉とリンパを知り尽くしたマッサージで心も体もリフレッシュできます。」(原文ママ)
上等。
私も男の身体は知り尽くしている。
勝負だ!

──ということで,予約はHPにあるメールアドレスにておこなう。
メニューはシンプル三種類。
こういう分かりやすいメニューというのは,予約段階で頭を悩ませずに済むのでいい。
予約のページに,少し先までの施術可能日と時間が載っているので,それにもとづいて予約をかける。
不定期開催であるが,マメに予約状況を更新していてくれるのは助かる。

当日。
約2時間前に電話が入ってくる。
キャンセルがないかどうかの確認である。
つまり予約段階で電話番号が必要だということだ。
ドタキャンする人とかが,きっといるだろうし,これはこれで致し方ないと。
そして,時間少し前にドアベルが鳴る。

本当にごつごつ岩石なのか確認できる!と,わくわくしながらドアを開く。
ご対面。
山島さん,意外と見た目はイモくない。
ごつごつな身体から,勝手にイモ系を想像していたんだが,予想と反した。
ガッチビはガッチビ。
背は低い──だが,身体の厚みが常人とは全然違う。
これで本気を出されたら,私の背骨などへし折れてしまうのでは?と。

挨拶を済ませ,山島さんには部屋に通っていただく。
いつものとおりのベッドルーム。
そこで料金前払い。
荷物からいろいろなものを出し,準備にかかる山島さん『うたたね』ではないので,今回はタオルは当方準備)。
そして「シャワー同伴無料」とのことなので,事前にお願いしていたとおり,シャワーを浴びることになる。
パンイチになる山島さんの身体を観て,思わず,
「すごい」
と嘆息。
HPの画像どおりの,ごつごつした岩のような筋肉。
頭が小さく見えるほど,とても身体が大きい。

シャワールームでは密着ありの洗体。
あまり気合いの入った洗体ではない。
もっと泡々でもいいんだが。
まあそれでも,ツンとしたナニを確認できたので,それはそれでよしとする(身体がゴツいから,ツンもかわいく感じる)。

部屋ではベッドにうつぶせになる。
もちろんタオルドライは済ませてから。
──で,シャワールームでは全裸だった山島さん,ここでブリーフを穿く。
全裸のままでもよかったんだが。

そしてかなり力強い山島さんのマッサージ。
エサレンとロミロミを組みこんでいるとのことだったんだが,そこらのところはよく分からない。
ロミロミは受けたことはあるんだが,エサレンというのは未体験だしな。
HPには,社会人スポーツのマネージメントをしている,とあるんだが,もしかするとマッサージとかもしているのかもしれん。
それなりにこなれた感じはしている。

推しの強さとかそういうのについての問いは特にない。
私は強推しでも問題ないクチだが,人によっては,山島さんの施術を強いと感じる人もいるかもしれない。
その場合は,自己申告ということだな。
まあ,まだマッサージを始めて間もないような感じだし,そこらのところはこれから改善ということなのかも。

足から脚,腰から背中。
顔の横にもっこりがあったりもする。
そんなちょいエロも取り混ぜ,施術は進む。
ちょいエロには,エロだくで応える私。
半沢なんとかどころではないほどのお返し。

B面が終わり,A面へ。
太腿とかのマッサージがあるのかな?と思いきや,いきなり胸に来た。
エロだくが効いたのか,山島さんも積極的になっている感がなきにしも非ず。
リフレッシュのはじまり。

ゴツい身体にハグされ,私のモノが山島さんに探り当てられる。
身体のゴツさは負けているが,そこは負けてはいない(と思う,たぶん)。
ジェル登場。
そして,毎度のことながら,私も丁重にお返しをする。
一度脱いで,再度着けた下着を,また剥ぎ取る。
そして──露わになったゴツい身体の中のかわいらしいツンを,きゅっと握る。
山島さんの腰が一瞬逃げるが,私は追撃する。
なにかが目覚めたように,ツンが大きくなる。

汗ばんだごつごつした岩石のような腕にハグされ,やがて私の身体からも溶岩が──噴出。
身も心もリフレッシュ──というところ。
あふれ出た溶岩を,山島さんに片づけてもらう。
そしてシャワーふたたび。
さっとオイル(と溶岩)を洗い流す。

部屋に戻り,山島さんは片づけに入る。
すべてを終えた山島さんは,玄関口へ行き,私は彼を見送るために後を追う。
そして辞去。
ありがとうございました。

総 括
同じ人間の身体だとは思えないほどの筋肉量。
あれほどまでつけたいとは思わないんだが,筋肉がつきやすい身体は,ある意味羨ましくもある。
そんな身体を目の当たりにでき,かつマッサージを受けることができたのは,稀有な経験だったかも。
施術については,エサレンとかロミロミとかいうよりも,スポーツマッサージという感の方が強かったかもしれない。

データ
店 名『Saturdays Spa TKO』
形 態:出張
営 業:個人
時 期:2016年冬
予 約:メール
施術者:山島さん(全裸→ボクサーブリーフ→全裸),出張
コース:ゴールド(90分) ¥14,000

予 告
『forest hands』
『健全 安全 Massage for GAY』の次回のレビューは,関西からで,
「マッサージの重要なポイント」
について考えてみます。ぜひご一読ください。
また次回お目にかかりましょう!

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]