FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

■リックスボディケア

  1. 2014.
  2. 07.
  3. 01
  4. (Tue)
  5. 20:12
なんだかとても印象が薄い方でした。

時 期:2014年冬
形 態:出張
営 業:個人
施術者:雄太さん(全裸)
予 約:メール
コース:オイルトリートメント 90分 ¥6,500+交通費 ¥1,000

今回ご紹介するのは雄太さんの『リックスボディケア』
きちんと対応してくださったし,マッサージも良好で,エロもあったんだが,あまり印象に残っていないんだなあ。
なぜだろう?

まず,メールで質問。
「全裸とおさわりは大丈夫ですか?」
「おさわり!」「お手!」みたいな(それは「おすわり」)。
それに対しての回答は,
「全裸大丈夫ですよ。適当に触ってください」
とのこと。
「適当に」って,あんたw。
だが「触ってください」と頼まれて(頼まれている訳ではなく,丁寧語なだけなんだが)それに応えないのも申し訳なく思い,予約をしてみた。

その後のメールのやりとりも,とても淡々としたもの。
雄太さんからのレスは「大丈夫ですよ」「OKですよ」
まあ,簡潔なのもキライではないんだが(^^)。

ここのHPには,準備しておくものや事前に準備しておくことが記載されている。
それによると「施術前にシャワー等済ませておいてください」とのこと。
“等”というのはなんだ? また内部の洗浄?──と思って尋いてみたところ,特に深い意味はなかったようだw。

当日,開始15分前にメール。
「近くに着きました」
「上がっています」

思わずウケてしまったりw。
「今,おまえのうしろだっっ!」
「きゃーーーっっ!」

──みたいな,都市伝説的な展開──にはならずに,普通にドアチャイムが鳴る。

ドアを開けると,そこは──雪国だった──って,なんでやねん。
ドアを開けると,そこには雄太さん
ムッチリ体型にヒゲ。
俗にいう“イカニモ”

上がってもらい,ベッドルームに通っていただく。
マッサージの準備をして,パッパッと躊躇う様子もなく,雄太さん,全裸に。
ガチムチだー(^^)!
きゃー,ガチムチよー!
いやーん!

──ということで,マッサージ開始である。
きっと普段から業としてマッサージをやっているんだろうなあ,という施術。
ただし,それほど強押しというほどでもない。
被術者の凝り状況にもよるんだろうが,私にとっては揉みほぐしというよりは,リラクゼーションという色合いの方が強かった(と思う)。

肩の施術の時には,私の目の前すぐのところに,雄太さんのご子息が。
──なんていう状況もあったりして,お待ちかねのリフレッシュ。
密着ありの比較的普通のリフレッシュ(だったと思う)。
私が“絶頂”に達した後,しばらく雄太さん,私のナニで遊んでいたりw。
フキフキしてもらった後,雄太さんにシャワーを浴びるかどうか尋ねたら,洗面所のみで可と。

片づけを済ませて,着衣されたところで支払完了。
雄太さん,辞去。
そそくさ──と。

総 括
まるで,忍者か月光仮面のように疾風のように去っていった姿がとても印象的だった。
もともとがおとなしい性格をされているのか,ほとんど会話をすることもなく,私としては気楽ではあった。
ただ,そのせいなのか印象があまり残っていない。
もったいないなあ。

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。
【リックスボディケア】

スポンサーサイト
[PR]

side menu(1)

プロフィール

揚羽

Author: 揚羽
 
東京在住です。
マッサージの体験を中心に,いろいろとアップしていこうと思っています。
マッサージに関する情報等あれば,コメント欄よりお寄せいただければ嬉しいです。

ただし,コメント欄での不適切な発言等については予告なく削除させていただきますので,ご了承ください。

カウンター

カテゴリ

Atos (1)
Amigo (1)
極 (1)
JK (1)
Bach (1)
Ryu (1)
walea (1)

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム