FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

Home >

2014.09.20 Sat ■S(from Pink)

きみ皮イイネ!

時 期:2014年春
形 態:出張
営 業:個人
施術者:Sさん(全裸)
予 約:アプリ
コース:90分 ¥9,000+リフレッシュ ¥2,000+交通費実費

ピンクアプリで,ハウリングを眺めていると,たまに「うんこ!」とかいう方がいて楽しい。
「しっこ!」ってメッセージしたろか!?とか。
そしてまた「全身揉みほぐし&アロマオイルマッサージ受けたい方募集」というユーザを発見。
全身というのは“あそこ”も入るんだろうなあ(“あそこ”だって身体の一部さ!)。
「あそこ揉みほぐし」
いいねえ。

大阪で整体とアロマオイルのマッサージを経営しているとプロフに載っている。
177cm×94kgのガチムチな身体が美味しそう,と思って,足跡だけを残していた(Aさんみたいに顔画像はないし)。
すると,特に問合せをした訳ではないんだが,その後,その施術者・Sさんの方から「お問い合わせありがとうございます」というメッセージが届いた。
いや,お問い合わせはしておらんのだが,と思いつつ,エロマッサージっぽいと興味を惹かれてしまうのが,私のサガ。
知っているか?
“サガ”というのは“性”と書く。
エロマッサージっぽいと興味を惹かれてしまうのが,私の性。

ついつい,そのメッセージに返信をしてしまう。
「リフレッシュはありますか?」
「全裸は大丈夫ですか?」

ついついつられてしまう私も私だが,Sさんてば商売上手。
「リフレッシュは+2,000円でお受けします」
「全裸はサービスです」


ここで引き下がると,揚羽様の名が廃るぜ!って,何者だよ,私は?
引き下がらずに,引き上がってしまったよ。
「○日×曜日△時は大丈夫ですか?」
もうここはスカイツリーか?っつーくらい,あがってしまったとも。

事前の準備を尋ねると,タオルの話はしてくるんだが(オイルマッサージなのでタオルを一枚ご用意ください),シャワーの話はしてこない。
半分,おふざけで「シャワーは一緒に浴びますか?」と振ってみたところ「一緒に浴びてもよろしければお願いします」と。
えええ!? マジすか?
よろしいに決まっているとも!
もうスカイツリーどころの話ではないね。
タモリもビックリだよね。
いいとも!
終わってしまったがな。
「一緒にシャワー」「一緒にシャワー」「一緒にシャワー」「一緒にシャワー」
スカイツリー以上に引き上がって,成層圏突破!みたいな。

Sさんは,東京にいるリピーターの方からの希望で,何日かこちらに滞在しているようで,こういう機会は月に何度かあるらしい。
腕には相当自信がある様子。
顔が載っていないので,いささか不安はあるものの,まあそれは他のマッサージのHPでも同じだ。

当日,ほぼ時間どおりにドアチャイムが鳴る。
ドアを開けると,そこにSさん
目のクッキリとした,系統的にはイケメン。
タッパもあるし,体型もガチムチ。

ベッドルームに通ってもらい,Sさん「じゃあ,まずシャワーから」と。
お互い脱衣。
Sさん,服はあってもなくてもガチムチ。
下半身のもしゃもしゃな茂みの中に──息子さんはお隠れの様子。
茂みの中に,そして皮の中に。
照れ屋さんなんだから,もう!

そして,タイマーがセットされ「今からスタートします」と。
──で,シャワーを浴びに風呂場に行くんだが,普通は洗体などないんだそうだ。
ラッキー!
だが,やはり他人に身体を洗われるというのは恥ずかしい──って,自分で依頼しておいてなんなんだ。

キレイな身体になったふたりは,ふたたびベッドルーム。
マッサージはお約束どおりB面からのスタート。
普段は店舗で営業しているようで,圧のかけ方が上手。
思わず,うとうとしそうになるほど。
背中から腰から,脚,そして足。
みっちりしっかり。
同じ箇所を何度か繰り返しというのもあり。
だが──こんなにみっちりやられると,エロに割かれる時間が少なくなるのではと心配にもなったり。

そんな欲望に忠実な私に,Sさん「仰向けになってください」と。
やだ,恥ずかしいじゃない──なんてことなく,A面を上に。
太股とか胸とかのマッサージをされるんだが,これが刺激しているんだかいないんだか,やや分かりづらい。
カチンコとかを鳴らして「亜弓さん,どうぞ。キュー!」とか言ってくれないとカーミラになれないわ,私──って,誰が亜弓やねん。

まあでも。
指先で乳首を攻められたり,舌先で乳首を攻められたりした日には,いくら亜弓でも,マッサージかエロかの判別はつくだろう。
エロです。
乳首だけではなく,Sさんの指先が私の欲望をとらえる(少し文学的に表現してみた)。
そして,私も「指に代わっておさわりよ!」みたいな(少しアニメ的に表現してみた)。
Sさんのもしゃもしゃの中に私も指をツッコむ!──んだけど,Sさん,背が高いからムスコさんに出会うまで大変。
三千里くらい指を這わせたかも。
マルコは母を訪ねたが,私は皮を訪ねたよね。
マッサージのついでにストレッチまでやっちゃう?というくらい,身体を伸ばして──世界ふしぎ発見!
いや,不思議でもなんでもないんだが。

あ……皮(はあと)。
今回はリアルだけど,ピンクアプリ上だったら,イイネ!を100万回くらい送りたくなる。
♪ひと言言って きみ皮イイネ!──みたいな。
ただ,剥こうとすると,腰が逃げる。
「逃すか!」みたいに追いかけると,耳許で,
「敏感なんで,皮の上からでいいですか?」
そんなこと言われたら,もう,イイネ!100万回のうち80万回くらいで「発射オーライ!」という感じ。
そして,私は“発射”
モチモチしたムチムチさが,抱きついていて気持ちよかったな。

その後,またまたお互いシャワーを浴びて,支払を済ませる。
時間は──ほぼピッタリ。
恐るべしプロフェッショナル。
また東京へお越しの際はぜひお世話になりたいものだ。

総 括
好みの問題もあるとは思うんだが,顔はイイ男。
しかも身体はガチムチということで,好きな人にはこたえられないのではないだろうか。
大阪の方では店舗営業もしているようだ。
──で,お気に入りに登録しておいたんだが,先日チェックしたら姿を消していた。
ブロックか? ええ度胸しとるやないけ,われ!

予 告
次回は,『健全 安全 Massage for GAY』史上初のリピートレビュー。
【だいきん★】
「なるか,免許皆伝!?」──に,ご期待ください。

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。
【S(from Pink)】

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]