FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

■メンズプライベートサロン dainaril

  1. 2014.
  2. 12.
  3. 01
  4. (Mon)
  5. 05:11
海老反る私

時 期:2014年夏
形 態:出張
営 業:個人
施術者:daiさん(全裸)
予 約:メールフォーム→メール
コース:オイルトリートメントコース90分コース ¥13,000

『ウィッシュ・リスト《1》』に載せたところ,ふぢたさんから情報をいただき,かつ出張も始められたようだったので依頼してみた。

「全裸は問題ないですか?」
「ご希望であれば全裸で施術します」

ご希望する!
ご希望しますとも!
ご希望しない人がいるとでも!?

時代はエコ。
読んでいただいている今は,もう気温も低いが,当時は夏。
地球環境に優しい私は,超スーパーウルトラクールビズを推す!
半袖? ノーネクタイ?
そんなものはヌルい!
暑ければ──全部脱げ!
これが私の超スーパーウルトラクールビズ!
地球には優しいが,男にはやらしい私。

さて,この店,施術者の方がプロレス技をかけているような画像が何枚かアップされている。
ふたりの全裸男がこの格好をしているというのは──冷静に考えるとすごい。
冷静に考えなくてもすごいが。
私の硬い身体が,この体位(?)に耐えられるだろうか?
──なんていう不安も,エロの前には霧散するのだよ,諸君。

やりとりを何度かdaiさんと交わした後,予定を固める。
オイルマッサージの90分を。
なぜなら,ストレッチ&指圧には,リフレッシュが──ない!らしいので。

そして,はっきり分かる顔画像はHPには載せられていないんだが,希望をすればメールで送ってくれることも可とのこと。
当日,鬼が出るか蛇が出るか,ヨダレが出るか汁が出るか?というお楽しみもあるんだが,請求してみた──ら,画像添付で返信されてきた。
ほお,なかなか──マジメそう。
だが,あくまでも画像で,実物はまた印象も違うんだろうがな。

さて当日,ほぼ定刻に向けて「今向かっています」的メールが届く。
そしてピンポン。
ドアを開け,ご対面!
やはり画像とはやや違い,少し──やさぐれた感じのdaiさん
眉が細くなり,腕にある虫刺されのような痕が気になる。

まずdaiさんに部屋に通っていただく。
そこから,なにが始まるかというと,オイルの調合である。
何種類かあるアロマオイルを組み合わせ,ベースオイルに溶かす。
オリジナルオイルのできあがり。

次がシャワーである。
え? シャワー?
シャワーなんだよ。
メールでのやり取り時に「シャワーは一緒しますか?」daiさんの方から問合せがある。

部屋でそれぞれ全裸になる。
もう私は「見ろのヴィーナス」みたいな。
daiさんのを「見たのヴィーナス」みたいな。
おや,daiさん,少しお隠れになっておられるようで……。
──で,シャワー。
これは“洗う”というよりは“流す”という感じ。

そして部屋に戻りプロレス開始。
ええもうなんだか。
最初に私がうつ伏せになるんだが,頸に手を当てての海老反りから始まる。
すごいね,これはもう。
ストレッチではあるんだが,daiさんも「痛かったら言ってくださいね」と。
こういう状況を想定していたら,ベッドにロープでも張っておくんだった。
ギブギブギブギブ!みたいな。
そして脚を伸ばされたり。
自分はうつ伏せ状態なので,どういう形でdaiさんが絡んできているのかは脳内スクリーンでしか見られない(つまり“想像”ということ)。
──が,あまり見たいとも思わなかったり……。

その後,普通に背中や腰のマッサージ。
先ほど調合してもらったアロマが気持ちいい。
さすがに自分が好みの香りを伝えていただけある。
マッサージ自体もツボを捉えている感じで気持ちいい。
最初にストレッチをやっているからなのかなあ。
かなり凝りがほぐれている。

背面が終わり,前面。
高鳴る鼓動。
震えるぞハート! 燃え尽きるほどヒート!
もうなんか股間のあたりに出るよね,スタンド。
脚とか腕とかどうでもいいから早くう!みたいな。
まあdaiさんにとっては,料金を取っているだけにどうでもよくはないんだろうが。
果たして前面も,あまりエロ要素というのは感じられん。
割と淡々と。

やがて施術が胸に。
もうここらへんもお約束。
胸にある私のふたつのスイッチを,daiさんが入れる(なかなかエロ小説っぽい表現じゃね?)。
そこでまた,私が海老反る訳だ。
だが今度はやられっぱなしではない,私も!
出したぞ,スタープラチナ!
そして,むんずとdaiさんのスタンドを握る!

だがそんなスタンドのバトルもいつまでも続かない。
私のスタープラチナは「どかーん!」と──玉砕。

その後,ふたたびシャワー同伴。
それぞれが身支度を調え,支払いの後,daiさん退居。
どうもありがとうございました。

総 括
daiさんは,元々他でマッサージをやっていたのか,マッサージ自体も上手だったと思う。
プロレス技の応用のようなストレッチにはビックリ。
あれでかなり身体はほぐれたような気はする。
ところで「dainaril」ってなんのこと?

予 告
次回予告です。
【癒し庵】
「和田アソ子」をお届けします。ご期待ください。

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。
【メンズプライベートサロン dainaril】(閉業)
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

side menu(1)

プロフィール

揚羽

Author: 揚羽
 
東京在住です。
マッサージの体験を中心に,いろいろとアップしていこうと思っています。
マッサージに関する情報等あれば,コメント欄よりお寄せいただければ嬉しいです。

ただし,コメント欄での不適切な発言等については予告なく削除させていただきますので,ご了承ください。

カウンター

カテゴリ

Atos (1)
Amigo (1)
JK (1)
Bach (1)
Ryu (1)
walea (1)

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム