FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

■ひだまり

  1. 2016.
  2. 12.
  3. 01
  4. (Thu)
  5. 00:00
シュッ

『うたたね』自体が四文字だからなのか,系列店にも似たような店名のところが多く,混同してしまいがち。
そのうち『マタンゴ』とか『スッポン』とか出てくるのではないかと,つい期待してしまう。
さて,今回お願いしたのは『ひだまり』
施術者・小湊啓介さんから,シュッとした印象を受け,かねてからお願いしたいとは思っていた。
疾風のように現れて,疾風のように去っていく方々が多い『うたたね』系では“古株”ということになるのかもしれん。

空き状況は載せられていないので,HPにあるメールフォームから問い合わせる。
希望日の希望時間で施術可とのことだったので,そこで予定を固めていただく。
準備があるので開始時間の10分前くらいに着くとのこと。
心得た。

当日。そこそこ暑い日。
予定どおり10分前に到着した小湊さん
「こんばんは」
「こんばんは。今日はよろしくお願いします」
まず部屋に通っていただくと,小湊さんからお茶の提供がある(なんと!)。
他に,バッグからタオル,オイル,時計,MP3プレイヤーが登場する。
時計持参は初めて。

準備が終わったところでシャワーだ。
当たり障りのない世間話をしながらの脱衣。
HPによると,小湊さんは175センチ,75キロとのこと。
シャツを脱ぎ,ボクサーブリーフ一枚になった小湊さんの身体は均整が取れていて,案の定,シュッとしている。
ボクサーブリーフを脱ぎ去ると,小湊さんのシュッが顔を出す。
いい感じ。

シャワールームへ向かった我々は,初対面の照れ隠しのように言葉を交わす。
四方山話だけではなく,身体で気になるところがあるかどうかの問いかけもある。
そして──密着。
この感じ,安心する。
(人にもよるんだが)他人の体温は心地いい(ことがある)。
シャワー時は,足裏までしっかり洗体してくれる。

小湊さんからの洗体を受けた私は,彼とともに部屋に戻る。
そして私はうつぶせに。
背面全面,足の裏に至るまでくまなく圧がかけられる。
それにはさほど時間はかけられず,オイルマッサージに。
たっぷりめのオイルが身体に塗られる。

塗られるんだが,これがまた──とても気持ちがいいのである。
筋に対してかける力の強弱が独特。
なんというか──波のような,うねりのような。

背中から肩へ施術が移り,密着。
小湊さん,なんだか少し硬いシュッとしたモノも密着していますが──と,心の声。
そんな私の声をよそに,腰や臀部にもオイルがすり込まれる。
脚も片方ずつ,丁寧に,くまなく。
その脚をヤの字に曲げられるように言われる。
鼠径部のマッサージ。
小湊さんが,私のに,たまに触れるのはご愛敬。

そんなうつぶせな私の前に移動してくる小湊さん
目的は,前面からの私の肩と背中のマッサージなんだが,そういう体勢になるということは,まあ,つまり,なんだ──私の目の前には3Dなシュッがある訳だ。
人はそれを“眼福”という。

束の間の眼福の後,私は小湊さんの指示のもと,ターンオーバーでA面。
そこからは施術というか,リフレッシュ。
ローションありの密着ありの,ふたりのムフフな時間。
シュッとした小湊さんのシュッとした部分を手にし,私も気持ちが昂ぶってくる。
リラックス後のリフレッシュ。
私のナニもシュッとしてくるんだが,時間は永久には続かない。
私も絶頂──シュッからピュッ。

息が治まり,小湊さんから私のピュッを片づけてもらう。
事後シャワー。
そのシャワーも隅から隅まで足の裏まで,ありがたや。

シャワーも終え,小湊さんは片づけに入る。
すべてが完了したところで支払いも完了。
「どうもありがとうございました」
私は小湊さんを送りだす。

そして後刻──アフターケアとお礼のメールが小湊さんから届く。
いえいえこちらこそ──どうもありがとうございました。

総 括
営業の一環で,コピペか再発信ではあるかもしれんのだが,事後メールというのは,いただいて悪い気がするものではない。
ありがたい心配りだ。
そして,私に合うと感じた,マッサージの腕。
お礼を言うのはこちらの方──だな。

データ
店 名『ひだまり』
形 態:個室,出張
営 業:個人
時 期:2016年初夏
予 約:メールフォーム→メール
施術者:小湊啓介さん(全裸),出張
コース:90分 ¥15,000+交通費 ¥1,000

予 告
次回のレビューは,
店 名『Nam wa』
「ストレッチ」
で,お届けします。
次回『健全 安全 Massage for GAY』,お楽しみに!

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。


スポンサーサイト
[PR]

side menu(1)

プロフィール

揚羽

Author: 揚羽
 
東京在住です。
マッサージの体験を中心に,いろいろとアップしていこうと思っています。
マッサージに関する情報等あれば,コメント欄よりお寄せいただければ嬉しいです。

ただし,コメント欄での不適切な発言等については予告なく削除させていただきますので,ご了承ください。

カウンター

カテゴリ

Atos (1)
Amigo (1)
極 (1)
JK (1)
Bach (1)
Ryu (1)
walea (1)

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム