FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

■Spa Valiente 西新宿

  1. 2016.
  2. 10.
  3. 01
  4. (Sat)
  5. 00:00
エロへの序章

予約内容確認のメールは届くんだが,それには何時にどこに行くというようなことは書かれてはおらんのだな。
そこはやや不親切。
ただ施術者のレベルは……。

『Spa Valiente 西新宿』を初利用。
HPからの予約は予約システムを使用する。
電話での予約も可能ではある。
私はオンライン予約にて。
そうすると予約内容確認のメールが届く。
届くんだが,はて,どのようにすればいいのやら?

今回お願いしたスタッフは,フィリピン人と日本人のハーフというカルロさん
「日本で受けたアロママッサージの中ではダントツNo.1!」とブログで紹介されたとのことで,果たしてそれは健人さんのところの『30代リーマンの裏ゲイ生活』の話である。
私が受けてみるに至った経緯も,まあそこからではあるんだが。

さて当日。
当店へのアクセス,とHPに載っている場所へ,とりあえず行ってみることにする。
時間になっても何ら沙汰がなければ連絡を取ってみよう的な。

すると時間少し前に私の方に歩いてくる方を発見。
浅黒い肌でクリッとした眼の,ハーフというよりもネイティヴに近い感じの方。
"Ageha-san?"
"Yes. Nice to see you."
以降のやり取りは(カルロさんもその方がよさげだったので)英語でおこなうことにした。
ただし日本語混じりカタコト,しかも施術中はほとんど会話することもないので,まあ語学力というのはほとんど問題ない話。

カルロさん先導で,とあるマンションの一室へ向かう。
玄関ドアを開くと,そこにバスケットとハンガーがある。
まずはシャワーからということで,荷物をバスケットに入れ,脱衣。
入口近くにあるバスルームでセルフシャワー。
その後,腰タオルで奥の部屋へ移動すると,シャツとボクサーブリーフ(?)のカルロさんが待機している。
健人さんのレビューどおり。
部屋からの眺めはいい,とHPにはあるんだが,カーテンは閉ざされているので,ほとんど関わりなしという様子。
しかも照度は結構落とされている。

そんな中,私は腰タオルを外し,カルロさんに渡す。
無臭のオイルにするか,アロマオイルでも構わないかと問われる。
部屋には施術台が置かれており,私はそこにうつぶせに寝そべる。
タオルがかけられ,まずはマッサージ。
そう。
「ダントツNo.1」と評されたマッサージの開始──である。

押される。
伸ばされる。
このふたつの手技というのは,私も当然のことながら経験がある。
ただし,それはバラバラに。
ところがカルロさんの場合,これを同時におこなうのだ。
押しつつ,伸ばす。
これが新しく,これが気持ちいい。
なるほど高評価なのもうなずける。
背面には,まんべんなく「押しつつ伸ばす」が施される。
「時間足りる?」と思ってしまうほどゆったり。

太股つけ根あたりの施術時に,タマもちょろっと触ったりもする(これが“睾丸マッサージ”という訳でもないだろうが)。
ちなみに私の選んだ90分のコースというのは,Watpo Aromaoil 全身マッサージ+睾丸マッサージ+リフレッシュ,という内容になっている。

そしてターンオーバーでA面。
まずは太股のマッサージ,時々タッチ。
あまりエロな要素はないんだが,カルロさんが腕の施術に取りかかると様相が変わる。
カルロさんの肘が,我が股間を圧迫する。
これはもう「ちょろっ」とか「時々」のレベルではない。
エロへの序章。

これはなかなか上手なやり方だと思う。
伏線を張る──という方法。
即エロに突入する訳ではないが,果たしてその伏線が,いつ,いかにして回収させるのかという“期待”を被術者に抱かせ続けることができる訳だからな。

そして胸。
ここは流すような感じで,短時間。
──からの,睾丸マッサージ。
最初はタマタマサワサワで,そのソフトさはなかなか気持ちいい。
だがそのマッサージは,タマタマサワサワだけにはとどまらない。
サオサオサワサワ──リフレッシュタイム。

カルロさんはまだシャツブリ姿。
そのブリーフの縁に手をかけると──How do you do?
まずは握手から。
カルロさんのナニとの握手──いや,握チン?
外交の基本(って,以前にもこのセリフは使ったことがあったような……)。
なるほど,この点も健人さんのレビューどおりか。

暗い室内に満ちる淫靡な香り。
カルロさんのも,私のも,もうこれ以上はないというほど張っている。
パンパンに膨れたジェット風船のよう。
やがて私のジェット風船は,カルロさんからの刺激に耐えかね,プシューッッ!と。
甲子園の空に舞え!みたいな。

私はカルロさんにジェット風船の残骸を片づけてもらう。
そしてシャワールームふたたび(セルフ)。
シャワーを終え,身体を拭い,服を着て施術室に戻ると,紅茶と茶菓が用意されている。
忘れてしまわないうちに,私はカルロさんに支払いを済ませる。
菓子をいただきながらカルロさんと会話。
なかなか気さくなカルロさん

すっかりリラックスした私は,その部屋を辞去。
どうもありがとうございました。

総 括
揉みほぐすという感じではなく,前提はリラクゼーション。
ただそのリラクゼーションは,確かに気持ちいい。
文中でも述べたが,押す×伸ばすが新しい(と感じた)。
ところでこちらのSecret Courseというのはなんだ?
高いのでまあ──資格を満たしたとしても選択せんとは思うがな。

データ
店 名『Spa Valiente 西新宿』
形 態:個室,出張
営 業:複数スタッフ
時 期:2016年春
予 約:予約フォーム→メール
施術者:カルロ サントスさん(着衣→),個室
コース:Basic Thai oil massage ¥13,000

予 告
『気楽』
「ピチピチ(ムチムチ)」
次回の『健全 安全 Massage for GAY』は,以上のレビューをお送りします。
またのお越しをお待ちしております。

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。

スポンサーサイト
[PR]

COMMENT

サントスのリフレッシュの時はなかなか激しく攻められました
このときはどうでしたか?

Re:

> ?さん

おはようございます(^^)。
コメントをどうもありがとうございました(^^)。

サントスさん,普通の施術者の方より激しかったと思います(^^)。

また遊びに来てくださいね。
お待ちしています(^^)。

握チンなしでした( ノД`)シクシク…

カルロさん、マッサージはタイ式でかなり巧みでした。
しかし着衣のままの手コキだけで、
カルロさんの握チンをすることはできませんでした。
イケメンの揚羽さんが羨ましいです。

Re:

> 楽日さん

こんにちは。
コメントをどうもありがとうございました(^^)。

最初に申しあげておきますが,が,が,私は決してイケてはいませんw。
人よりも積極的に攻めるだけなんだと思いますw。
私の時もカルロさんは基本は着衣で,私が攻めたので──という感じでした(^^)。
そういうことなんだと思いますよ(^^)。

また遊びにいらしてくださいね(^^)。
お待ちしています(^^)。

是非 次回はオーナーの大輔さんのマッサージも受けてみてください
揚羽さんがイケメンなら
ムフフ…… な事あるかもしれませんよ(^^)

Re:

> 建太さん

こんばんは。
ようこそいらっしゃいました。

大輔さんっていうのは,研修を担当されているという方ですね。
施術もされているんですか?
予約のフォームからは指名できないようですが……。

残念ながら私はイケてはいないので,ムフフに関しては期待薄かと……w。

今回はコメントをどうもありがとうございました。
大歓迎です。
またのお越しをお待ちしています(^^)。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

揚羽

Author: 揚羽
 
東京在住です。
マッサージの体験を中心に,いろいろとアップしていこうと思っています。
マッサージに関する情報等あれば,コメント欄よりお寄せいただければ嬉しいです。

ただし,コメント欄での不適切な発言等については予告なく削除させていただきますので,ご了承ください。

カウンター

カテゴリ

Atos (1)
Amigo (1)
極 (0)
JK (1)
Bach (1)
Ryu (1)
walea (1)

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム