FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

■ARK 按握整体

  1. 2017.
  2. 01.
  3. 21
  4. (Sat)
  5. 00:00
おもてなし

当日。
指定された場所からツナギを取る。
何度目かのコールの後,つながった電話の先導のもと,施術場所のある建物にたどりつく。
駅から近いというのもあるんだが,誘導が適切であるが故というのもあるだろう。

健人さんの『30代リーマンの裏ゲイ生活』では「ゲイマッサージ人気ランキング」というのを過去に二度おこなっているんだが,そこで二連覇しているのが『ARK 按握整体』
興味バリバリ津々──ということで(やっと)お願いしてみた。

HPに記されているメールアドレスに向けてメール発信。
用件は空いているか否か──ほどなく届く返信メール。
希望日時で対応可能とのことなので,枠の確保をお願いする。
対応は的確。
何度かのやり取りをした後の確定メールで,連絡を入れる場所を指定され,当日に至る訳である。

到着した部屋の前,ドアベルを鳴らす。
それに応え,施術者の剛田さんが解錠+開扉してくださる。
果たして噂の剛田さんは……?

The Thing....
"Fantastic Four"の岩石男かというほど「詰まっている」という感じのガチムチさ。
ガチムチというよりバルクという表現の方が適切かもしれん。
固そうで堅そう。
ただ,頭部はThe Thingとは違って,坊主に近い短髪に,口周りのヒゲ,そしてクリクリ目玉。
見た目とは裏腹に物腰の柔らかい剛田さんと挨拶を交わし,入室。
剛田さんの後,部屋へ導かれる。

私は,薦められるがままにバッグを置き,椅子に座る。
タンクトップにボクサーブリーフ一枚の剛田さんは,彼の一点に目を奪われている私に,飲み物はなにがいいかを尋いてくる。
そのドリンクをいただきながら,使用するアロマオイルの好みも尋ねられる。

そしてシャワー。
残念ながら,これはセルフ
シャワーを浴び,お借りしたタオルを腰に巻き,部屋に戻る。
その腰タオルを外し,剛田さんに手渡したところで,彼に問われる。
「リフレッシュつけますか?」
いえ,結構です──なんて,一度でいいので言ってみたいものだ。
部屋に置かれた穴あきベッドにうつぶせになる。

剛田さんの施術は足首,足裏からスタートする。
その後,ふくらはぎ→大腿→尻と進む訳なんだが,その間,剛田さんはとても細やかな対応をされる。
「力は強すぎませんか?」
「寒くないですか?」
「トイレは大丈夫ですか?」
「なにかあったら言ってくださいね」
人気の秘密は,師の人となりか? それとも,おもてなし?

腰と背中の施術時には剛田さんもベッドに登り,肩と頸の時は頭の方に回りこむ。

そして,いよいよA面。
「じゃ,仰向けお願いします」
脚の施術を片方ずつ──って,あたりまえだが。
大腿のマッサージ。
ふと気づくと──おや,剛田さん,あなたはいつの間にパンイチに?
そうなのである。
いつ脱いだのか,剛田さん,タンクトップなし,パンツ一丁なのだ。
露わになった大胸筋がものすごい。

「乳首感じますか?」
はあ? そこも尋く?
きめ細やかすぎる。
なんというおもてなし。

どうせおもてなされるなら,実利がほしい──と,パンツの膨らみに手を伸ばしてみる。
まさしくリフレッシュタイムの真っ最中。
剛田さんは果たして──おもてなししてくれるではないか!
がっしりしているのは,体型だけではない。
剛田さん“おもてなし”も重量感たっぷり。
ニギニギすると,ますます重量感がプラスされる。
剛田さんからのおもてなしに,私の“おもてなし”にもゴールが近づいてくる。
そして私は,ゴールイン!

私の息が治まる頃,剛田さんは,私の金メダルを拭ってくださる。
私は,その後,セルフシャワーを済ませ,ドリンクでおもてなされる(念のため書いておくが,日本語としてこういう使用法はおかしい)。
飲み物をいただき,少しの会話から支払い,辞去となる。
もちろん,剛田さんの玄関口までの見送りも,もれなくついてくる。
ありがとうございました。

総 括
施術自体に関しては,さほど他との差分は見つけられなかった。
ただ,気配りの細やかさというのは,とてもありがたい。
いろいろなシーンで差し挟まれる心配り──それが剛田さんの人気の理由なのかもしれない。

データ
店 名『ARK 按握整体』
形 態:個室
営 業:個人
時 期:2016年秋
予 約:メール
施術者:剛田仁さん(タンクトップ+ボクサーブリーフ→)
コース:オイル90 ¥11,000

予 告
次回の『健全 安全 Massage for GAY』は,
『圭の整体アロマ&ストーンセラピー』
「翔べ! ガンダム」
をお届けします。
またお目にかかりましょう!

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。

スポンサーサイト
[PR]

COMMENT

行かれたんですね!

揚羽さん、こんにちは。

ARKさん、行かれたんですね。
揚羽さん、細かい描写がさすがです!
僕もそこまで書けたらいいんですが、
どうしても大雑把になってしまいます^^;

まさに僕のときもそんな感じでした。
気配りがものすごいですよね、剛田さん。

次回予告のところ、
ちょっと気になってたところです。
期待しています!

Re:

> Mitzさん

こんばんは。
コメントをどうもありがとうございました(^^)。

行きました,『ARK』(^^)。
気配りが過ぎて,逆にこちらが恐縮してしまう感じもありますよね。
気配りがないと,それはそれで文句の対象にもなってしまうし,相対する人によって捉え方も変わると思うので,つくづく客商売っていうのは難しいと思います。

細かい描写というか,ややもすれば冗漫でダラダラという気がしたりもするんですがw。
褒めてくださってありがとうございます(^^)。

次も楽しみにしていてくださいね。
やはり気配りの店ですよ(^^)。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

揚羽

Author: 揚羽
 
東京在住です。
マッサージの体験を中心に,いろいろとアップしていこうと思っています。
マッサージに関する情報等あれば,コメント欄よりお寄せいただければ嬉しいです。

ただし,コメント欄での不適切な発言等については予告なく削除させていただきますので,ご了承ください。

カウンター

カテゴリ

Atos (1)
Amigo (1)
極 (1)
JK (1)
Bach (1)
Ryu (1)
walea (1)

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム