FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

■ZIP STYLE

  1. 2017.
  2. 06.
  3. 21
  4. (Wed)
  5. 00:00
シャワーな気分

千葉のメンズリラクゼーションと言えば『ZIP STYLE』──なんだそうだ(誰が決めた?)。
以前採りあげた『ZIP東京』も,この系列店──って,HPを開いてみたんだが,スタッフからなにからまるっきり同じだ。
なぜに分ける必要があるのだ?

そんな『ZIP STYLE』の新人さん(依頼時)・森拓哉さんに,今回は施術をお願いしてみることにした。

問合せフォームにより,空き状況を確認する。
森さんもブログを持っていて,そちらに空き状況も載ってはいるんだが,さほど更新が頻繁におこなわれていない節もあるので,マメにチェックした方がよさそう。
回答においては,当方希望日の施術は可能とのこと。
待つは当日,施術の日。

時間ちょうどに呼び鈴を鳴らす音がする。
いよいよ森さん登場。

解錠し,開扉する。
ドアの外には──ナニゲにデカい森さん
クリッとした目の,ヤンチャ系顔立ち。
「こんにちは」
「こんにちは。今日はよろしくお願いします」
「こちらこそ。どうぞ」
私は,なかなかハキハキしたしゃべりの森さんを部屋に通す。

施術部屋となるベッドルーム,森さんは持参してきた荷物の中から,タオルだのシーツだの様々なグッズを取りだし,準備にかかる。
口調はハキハキながらも,さほど口数が多くないのは,緊張のせいなのか,個人のキャラなのか,いずれにしてもガチャガチャした雰囲気がさほど好みではない私にとっては,いい感じ。
ひととおりの準備が終わったところで,シャワーである。
こちらもシャワーは“同伴”

一枚ずつ脱衣していく森さんを,さりげなくチェック。
さほど身体は鍛えている感はなく,なかなかムッチリな体型。
お互い躊躇もなくボクブリを脱ぎ去る。
オトナな森さん
バスルームでのシャワーは,ごくごく短時間──森さんは,ボディソープを手に取り,私のジャングルで泡立てる。
洗うのも,ジャングル界隈のみ。
(シャワー時は,エロさもほとんどなく,全身の洗体をされた訳でもなく)かなり物足りない感が残る。

身体を拭って,施術部屋。
私は,森さんの指示のもと,うつぶせになる。
森さんは,私の双丘をはじめとした背面にタオルをかける。
施術スタート。

脚からスタートして,足,背中,尻,腕と,施術は続く。
一箇所にかける時間は,比較的長め──つまり,じっくりめ。
しっかりとほぐれるのを確認しているのか,はたまた不慣れなせいで時間が読み切れていないのか。
指圧が終わると,そのまま背面のオイル。
エロ要素──なし。

背面が終わると,前面。
前面については指圧する場所もなく,オイルマッサージのみである。
目にタオルがかけられる。
私の視線を受け止めきれぬ──と,そういうことなのか?
やはり,エロ要素──なし。

ただし,我がチクビスイッチに森さんが刺激を加え始めると,それはもうエロ。
リフレッシュタイムへいざなわれる私。
森さんの手が,乳首から下腹へ伸びてくる。
私も,森さんを捉えようとする。
──と,おやおやおやおや,まあまあまあまあ。
ノンケスタッフとのHPの文言だったんだが,そこは──屹立しているではないか。
私の魅力に屈したか(な訳はない)。
私の掌の中にあったモノは,シャワールームで見かけたモノよりも,太くたくましく成長していた。
それを感じ,私の気持ちもアガる。

比較的長かった指圧の時間を思い起こし,残り時間は大丈夫だろうか?ということに,想いを馳せたあたりで,森さんからのグラインドのスピードがアップする。
ますます反応する我が皇太子殿下。
ソレは耐えきれずに,脈打ちながらほとばしる。

あふれ出たモノを,森さんはティッシュで拭い去る。
とても丁寧にティッシュで拭くので「シャワー浴びましょうか」と,こちらから呼び水をかける。
リフレッシュタイム終了→シャワータイム開始。
その洗体も,全身を洗うことなく,局部的に局部のみを。
オイルを洗い流す必要はないであろうとはいうものの,なんだか物足りない。

身体を拭い,我々は部屋に戻る。
持参してきたものを森さんはバッグに収める。
そして私は,支払いを。
こちらは予約確定メールに,しっかりと金額も記載されているので,こちらとしても対応しやすい。
それを受け,森さんは,我が家を後にする。
ありがとうございました。

総 括
まだマッサージを始めてまだ日が浅かったのだろうか,全般的にこなれていない感はあった。
そして,ノンケスタッフであったためか(レビューにも載せたが)シャワーが物足りなかった。
望むべくは全身洗体。
汚くしていた訳ではないんだが,全身洗体がなかったことで,なんとなく森さんに申し訳ないような気になったのは確か。
先にシャワーを浴びておけばよかったな──と。

データ
店 名『ZIP STYLE』
形 態:出張
営 業:店舗
時 期:2017年春
予 約:メールフォーム→メール
施術者:森拓哉さん(全裸),出張
コース:90分ふれあいコース ¥12,000−早割 ¥1,000

予 告
次回は海外ロケ──タイ──バンコクから
『Banana Club』
「若いって素晴らしい」
をお届けします。
次の『健全 安全 Massage for GAY』もお楽しみください。

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

COMMENT

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

揚羽

Author: 揚羽
 
東京在住です。
マッサージの体験を中心に,いろいろとアップしていこうと思っています。
マッサージに関する情報等あれば,コメント欄よりお寄せいただければ嬉しいです。

ただし,コメント欄での不適切な発言等については予告なく削除させていただきますので,ご了承ください。

カウンター

カテゴリ

Atos (1)
Amigo (1)
JK (1)
Bach (1)
Ryu (1)
walea (1)

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_rose

side menu(2)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム