FC2ブログ

健全 安全 Massage for GAY

Home > マッサージ > 癒し庵 > ■癒し庵

2014.12.11 Thu ■癒し庵

和田アソ子

時 期:2014年夏
形 態:店舗
営 業:複数スタッフ
施術者:ミンさん(ハーフパンツ→競パン→タオル→全裸)
予 約:メール
コース:ローション密着&オイルコース 90分 ¥13,000−¥2,000

予約をするのに電話しかないのかなあ──と思っていたんだが,メールアドレスが記載されていることに気がついて,矢も盾もたまらずメールを打ってしまっていた。
矢も盾もたまらず,アソコが勃ってたまらず!みたいな。
そんな(どんな?)韓国系の店。

希望日のミンさんの空き状況を尋ねると「空いています」とのこと。
ではお願いします──とふたつ返事。
あのマッチョのガタイを拝めるなら,ふたつでもみっつでも返事するっつーの。
希望のコースは「ローション密着&オイルコース90分」
コース内容は「泡泡/指圧/密着/シャワー」で,その期間はキャンペーンを打っていたので,90分コースだと2,000円引きの11,000円。

予約当日。
HPにある指定場所に行き,電話をかける。
マンションの一室を電話で指示されるので,そこに向かい,エレベータを降りると,ドアベルを鳴らす前にドアが開けられた。
自動ドアか!?ってなタイミングで。
登場したのはマネージャーさん。
部屋へ案内され,そこでまず支払い。
払うもの払ってからやることやってね──みたいな。
こちらも気が楽。
払うもの払うから出すもの出してね──みたいな。

部屋にバスケットがあるので,そこに服を入れる,もしくはハンガーにかける。
施術台の上に置かれていたタオルを腰に巻き,しばらく部屋で待機。
ミンさんが迎えにくるという。
少し待ってノックの音。
ミンさん,現る。

んー,想像していたのとは少し違ったかも……。
上半身裸にハーフパンツのミンさんは,少し頬のこけた──戦争映画の“軍曹”という感じ?
確かに「顔つきはたくましい」
それに筋肉もすごい。ゴツい。
そんなミンさんに誘われ,バスルームに。
先にバスルームに入ると,すりガラス越しに,脱衣所のミンさんが,なんだかゴソゴソしている雰囲気がうかがえる。
「もしかして,あたくしのために全裸に!?」とワクワク。
ドアが開く!
ミンさん,すっぽんぽーーーーん!──じゃないじゃん。
黒の競パン……。
いや競パンがいけない訳ではないんだが……。
いや,やっぱりいけない。

まあそれはそれとして洗体開始。
最初に背中とか脚とかを洗われる。
そして,ミンさん,おもむろにバスルームの片隅に寄せてあった椅子を,洗い場の真ん中に。
こ,これは噂に聞く──スケベ椅子!?
初めてスケベ椅子なるものに腰をかけた。
その椅子の上ではアソコとかアソコを洗ってもらった。
和田アソ子!←言ってみたかっただけ。

洗われている途中で,ミンさん,身体を押しつけてくる。
調子に乗った私は,競パンに手を差し入れ──パイパン!?
マッサージ人生でパイパンの方にお会いするのは初めてだ。
はじめまして! どうぞよろしくお願いします。
私はいつも礼儀正しい。

泡を流したあと,あとは自分で流してね的にシャワーヘッドを指さされる。
私が身体を流している間に,ミンさんは脱衣所で身体を拭いている様子。
私がバスルームから出ると,タオルを手渡される。
ひざまずいての足ふきはなかったな(韓国系ではたまにあるんだが,これ,あまり得意ではない)。
ミンさんが脱衣所から出ていき,私も身体を拭いて表に出ると,フェイスタオルが腰ミノ状態のミンさん
どうやらノーパンっぽいんだが,よく分からない。
セクシーなチャイナドレスの隙間を必死で確認しようとするエロおやじっぽいじゃないか,私!
ぽい,っつーか,エロおやじなんだが。

部屋に戻り,施術台の上でうつ伏せになるように言われる。
マッサージオイルを軽めに塗り,背中→腰→肩→脚。
普通は脚からのところが多いと思うんだが,ミンさんは違うっぽい。
そして指圧というよりはスポーツマッサージという感じ。
しかも,ひとつの場所にかける時間がやけに長いように感じた。
こんなペースで私の最終目標は達成できるんでしょうか,軍曹!?みたいな。
私は私で,そんなことを考えたり,ミンさんは腰ミノは外したかな?とか予想したり。

背面全体が終わって,オイルをフェイスタオルに転写する(イメージで分かってほしい。余分なオイルを,フェイスタオルを身体に押しつけて取る──という感じ)。
そして前面,ここで太股とか足とか。
足は終わってから蒸しタオル──っつか「チン!」という音が聞こえたので,蒸しタオルではなく,レンジタオルなんだが──で拭われる。
レンジのチンじゃなくて,ミンさんのチンがいいんだが。

──というように,レンジでチンする時間とか,「ちょっと待ってください」タイムがやや長い。
足を拭われると,ようやく私の身体にかけられていたタオルが剥がされる。
きゃー,エッチーーー!──っつか,待っていました,密着!
ねえこれから密着なんだよね?──と思っていたんだが,私の和田アソ子にジェルが塗られる。
和田アソ子ではなくとも「はっ!」である。
ないじゃん,密着。
ジェルでごにょごにょされ,乳首も刺激され,そうしたらいきなりミンさんが,アソ子をパクッ!と。
鼻息荒くなった,私。
身体を起こし,ミンさんの腰ミノを外すと,毛のないミンさん和田アソ子がずろーん──と。
なかなかの垂れ下がり具合。
だが,私が手で刺激しても,あまり元気にならない。
それはあれだね(どれだよ)。
おそらくミンさんは,ノンケ。
──ということにしておこう。
決して私に魅力がなかったとかそういうことではなかったと,私は固く信じているのだ!

そして「軍曹! 私の銃が発射しそうです!」みたいな。
私は「どきゅーん!」と。
その「どきゅーん!」をティッシュで拭われ,また待たされる。
シャワールームの準備ができた頃,ミンさん登場。
今度はミンさん和田アソ子全開!
リーブ21は使っていないパイパン。

またまた身体を洗ってもらい,シャワーヘッドを渡される。
そして部屋へ戻ると,ミンさん「麦茶?」と。
「はい」
もう北島マヤよりもセリフ少ないよ,私。
ここに来てからミンさんには「はい」「ありがとう」しか言っていないし。
──で麦茶をいただき辞去。
玄関口で深く頭を垂れるミンさんに見送られ……。

総 括
『Rent Guy』時代にはあったヌルヌルローションの密着を期待していたんだが,残念ながらそれはなかった。
ミンさんの筋肉美というのは素晴らしかったんだが,密着できなかったというのはなあ。
再訪するかどうかは悩みどころ。
ただ,スタッフには日本人も最近は増えてきているので,日本人の和田アソ子を見るのもいいかもしれんな。

予 告
次回のレビューはこちら。
【コンディショニングルーム walea】
「穴の女王」に,ご期待ください。

あくまでも私見になります。ご了承ください。
また施術者・コース等については当時のもので,変更もあるかもしれません。
【癒し庵】

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可